閉じる

用語解説

戸籍謄本
(こせきとうほん)

カテゴリ:

本籍地の市区町村が管理している戸籍簿(戸籍情報をまとめた書類)の一戸籍のすべてを写しとったもの。本籍地の役所で交付される証明で、戸籍が電算化されている市区町村では「戸籍全部事項証明」といいます。

戸籍自体は、原則として1組の夫婦とその未婚の子によって編成されるため、子が婚姻した場合には、父母の戸籍から離れて新たに夫婦の戸籍を編製することになります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ