閉じる

国内株式の株主優待・配当金

株主優待・配当金をもらうには?

株主優待や配当金を受取るには、権利確定日までに該当する銘柄を保有していれば、権利を取得できます。
ただし、株式は約定日から起算して3営業日目に受渡しとなるため、実際には「権利付最終日」までに株式を買付し、保有していなければなりません。

2019年8月末が権利確定日の場合

25 26 27 28 29 30 31
8/28(水):権利付最終日

この日までに現物株式を買付すれば、株主の権利が得られる!

8/29(木):権利落ち日

この日になれば売却しても権利がなくならない。

8/30(金):権利確定日

株主としての権利が確定

株主優待や配当金を受け取る権利を得るためには、権利付き最終日と権利落ち日を跨いで保有する必要があります。

株主優待の銘柄を探す

DMM 株のアプリを使うと、食料品、食事券、金券などの「優待品の種類」や「投資金額」「権利確定月」から簡単に株主優待銘柄を探すことができます。

配当金受取サービスについて

配当金の受取方法は、「証券口座でのお受取り(株式数比例配分方式)」「郵便局等でのお受取り(配当金領収証方式)」「銀行口座等でのお受取り(登録配当金受領口座方式)」の3種類の中からご選択いただけます。
詳細については、以下をご参照ください。

ページTOPへ