閉じる

用語解説

ネット取引
(ねっととりひき)

カテゴリ:

インターネットを利用した取引のこと。金融資産の取引の場合、「オンライントレード」と呼ばれることもあります。インターネットの普及により、個人投資家でも情報の入手や取引ツールの活用が容易になりました。ネット取引の拡大に伴い、ネット専業の証券会社や銀行も増えています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ