閉じる

用語解説

景気対策
(けいきたいさく)

カテゴリ:

政府や中央銀行などが景気浮揚のために打ち出す政策。政府や自治体は財政政策、中央銀行は金融政策を景気対策の手段として用います。財政政策では、減税や公共投資などによって個人消費や設備投資を活性化させ、経済成長率を高めようとします。減税は政府の財政支出を伴わない半面、減税分の一部は消費ではなく貯蓄に回るため、乗数効果は低いとされています。一方、公共投資は財政支出を必要としますが、減税に比べて乗数効果が高いとされています。金融政策では、政策金利を低下させて企業の資金調達などを支援するほか、金融機関への潤沢な資金供給を通じて物価の安定などを図ります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ