閉じる

用語解説

ソブリンリスク
(そぶりんりすく)

カテゴリ:

国・地域に対する信用リスク。各国の政府などが発行・保証する国債は「ソブリン債」と呼ばれます。ソブリン債は財政悪化や政情不安などで価格が下落したり、デフォルト(債務不履行)になったりするリスクがあります。格付け機関は国・地域別に格付けを付与し、ソブリンリスクが明示的に分かるようにしています。原則として、ソブリン債は当該国における債券の中で最も高い格付けとなっており、当該国にある企業の社債の格付けなどにも影響を及ぼします。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ