閉じる

用語解説

DCF法
(でぃーしーえふほう)

カテゴリ:

企業や資産の価値を評価する際に、その企業のキャッシュ・フローの将来予想額を現在の価値に換算して算出する方法のこと。DCFとは英語表記「Discounted Cash Flow(ディスカウント・キャッシュ・フロー)」の略です。価値評価でインカムアプローチと呼ばれる手法のひとつです。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ