閉じる

用語解説

繰越欠損金
(くりこしけっそんきん)

カテゴリ:

企業決算上、ある年度に出した赤字(欠損金)を翌年度以降の一定期間の黒字(所得)と相殺できる仕組みや翌年度以降に繰り越す赤字の金額のこと。黒字が出ていることが前提になりますが、この仕組みを利用することにより将来支払う税金の額を減らすことができます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ