閉じる

用語解説

72の法則
(ななじゅうにのほうそく)

カテゴリ:

資金を運用する際や借金をした時に、複利計算で元本が2倍になるまでの期間を簡便に計算する際の法則。72を金利の数値で割ると2倍になる年数がわかります。毎年18%で運用できる場合、72÷18(%)=4(年)。金利12%でお金を借りると、72÷12=6。このような簡単な計算で年数が求められます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ