閉じる

用語解説

永久劣後債
(えいきゅうれつごさい)

カテゴリ:

償還期限がなく、かつ法的弁済順位が低い債券のこと。永久債は元本の償還がされない代わりに、発行体が存続する限り永久に利率(クーポン)の支払いが行われます。劣後債は発行企業の倒産時に一般の債権と比較して弁済順位が劣る債券です。永久劣後債は、劣後債よりも法的弁済順位が低くなっています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ