閉じる

用語解説

店頭取引
(てんとうとりひき)

カテゴリ:

証券取引所を介さず、証券会社と投資家が直接売買する取引。日本の債券市場では、売買は一般的に店頭取引で行われます。債券は発行体が同じでも利率や償還期限などの条件によって異なる銘柄として扱われるため、種類が多岐にわたり、取引所取引では売買が成立しにくいとされています。

情報提供:株式会社時事通信社

最短即日から取引開始

ページTOPへ