閉じる

用語解説

クロスボーダー取引
(くろすぼーだーとりひき)

カテゴリ:

国境を越えて実施される取引のこと。情報通信技術の進展に伴い、株式などの金融資産を複数の国・地域でまたいで取引しやすくなっています。ただ、ユーロ圏など一部地域を除き、クロスボーダー取引は通貨が異なることから、為替リスクなどが伴います。また、国・地域によって決済システムに違いがあるため、国内取引に比べて時間やコストがかかることがあります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ