閉じる

用語解説

応募者利回り
(おうぼしゃりまわり)

カテゴリ:

新発債を発行価格で購入し、償還期限まで保有し続けた場合の利回り。債券が新規に発行された際の購入者を応募者と呼ぶことから、応募者利回りと言われています。計算式は「{クーポン+(額面金額-発行価格)÷期間}÷発行価格×100」となります。主に償還期限前に売却しない長期保有の投資家が参照します。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ