閉じる

用語解説

ティッカーシンボル
(てぃっかーしんぼる)

カテゴリ:

株式市場などで銘柄を識別するために使われる略称。「ティッカーコード」とも呼ばれます。米国市場では一般的に企業名の略称が使われます。例えば、ゼネラルモーターズは「GM」、アップルは「AAPL」などとなります。日本の市場では、4ケタの数で表す証券コード(銘柄コード)が用いられます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ