閉じる

用語解説

自然失業率
(しぜんしつぎょうりつ)

カテゴリ:

物価水準が安定し、実質賃金による労働市場の需給が調整された長期均衡状態における失業率。完全雇用が達成された状態での失業率に近いとされています。米経済学者のフリードマンは、財政金融政策によって自然失業率よりも失業率を低下させることはできないとしています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ