閉じる

用語解説

集団投資スキーム
(しゅうだんとうしすきーむ)

カテゴリ:

多くの投資家から資金を集めて運用し、収益を分配する仕組み。投資信託ヘッジファンドなどが該当します。集団投資スキームの持ち分は、金融商品取引法で「事業から生ずる収益の配当又は当該出資対象事業に係る財産の分配を受けることができる権利」として規定されており、運用業者は金融商品取引業の登録が義務付けられています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ