閉じる

用語解説

株券電子化
(かぶけんでんしか)

カテゴリ:

紙に印刷された株券ではなく、電子的に株主の権利を管理すること。2004年6月に「株券電子化」に関する法律が公布され、09年1月5日から株券は無効になりました。株主の権利は、証券保管振替機構(ほふり)と証券会社などの口座で管理されています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ