閉じる

用語解説

市場金利
(しじょうきんり)

カテゴリ:

金融市場などで適用されている金利。民間の金融機関の貸出金利や預金金利のほか、金融機関同士の取引で使われる金利などのことを指します。「市中金利」とも呼ばれます。短期市場金利は金融機関などが当面の資金の貸し借りを行う市場の金利で、期間は1年以内です。無担保コール翌日物や銀行間取引金利などがあります。長期金利は期間が1年超となります。債券市場で取引される10年物国債の利回りが長期金利の指標とされています。中央銀行金融政策で決定する金利は政策金利と呼ばれます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ