閉じる

用語解説

ネットキャッシュ
(ねっときゃっしゅ)

カテゴリ:

企業が保有する現金や預金、短期保有が目的の有価証券の合計から、有利子負債を差し引いた実質的な手元資金のこと。企業の「金持ち」度合いを示す指標のひとつで、金額が多いほど財務の安全性が高いことを示します。ただ、ネットキャッシュが多くても投資などを積極的に行っていない企業は、M&A(企業の合併や買収)の対象にされることがあります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ