閉じる

用語解説

共通KPI
(きょうつうけーぴーあい)

カテゴリ:

投信を販売する金融機関が、顧客のニーズに応える「顧客本位の業務運営」で、「どのような成果を上げているか」を示した指標のこと。KPIは英語表記「Key Performance Indicator (重要業績評価指標)」の頭文字です。金融庁は投信を販売する全ての金融機関に提出を求めており、個人投資家はこれを比較して、自分に合った販売会社を選択できます。指標は、毎年3月末を基準に(1)全ての顧客の運用状況を損益区分ごとにグラフにした「運用損益別顧客比率」(2)預かり残高上位20銘柄のコストとリターンを比較した分散図(3)同銘柄のリスクとリターンの分散図-の3種類です。2018年3月分のデータから公表が始まりました。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ