閉じる

用語解説

類似会社比準価格算定方式
(るいじがいしゃひじゅんかかくさんていほうしき)

カテゴリ:

新規上場申請会社の株式公開前の第三者割当増資や公募・売り出しに際して行われる、入札下限価格を算定する際に用いる株価算定方式のこと。株式公開前は客観的な時価がないため、上場会社の中から、業種、業態、業績、成長性、規模などが新規上場申請会社と類似する会社を2社以上選定し、類似会社比準価格を算定します。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ