閉じる

用語解説

ブロック取引
(ぶろっくとりひき)

カテゴリ:

株式の取引で、証券会社を通じて同一銘柄を一度に大量に相対取引で売却または購入する取引のこと。「ブロックトレード」「ブロックトレーディング」とも呼ばれます。大口投資家が市場への影響を抑えるために利用することが多く、主に立会外取引で行われます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ