閉じる

用語解説

リスク回避
(りすくかいひ)

リスクが低く、相対的に安全と思われる資産に資金を移すこと。または、そうした取引が好まれている地合い(相場の雰囲気)を指します。「リスクオフ」ともいいます。金融引き締め、景気悪化、金融危機などが見込まれると、マーケットでは株式やコモディティー投資ジャンク債、高金利通貨などリスクの高い資産から、国債や短期金融商品など相対的に安全と思われる資産に資金がシフトします。このため、リスク資産の相場が大きく下落することになります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ