閉じる

用語解説

投資一任契約
(とうしいちにんけいやく)

投資家が、投資判断や売買など資産運用に関する権限を、証券会社や金融機関に一任する契約。ラップ口座を開設する際に結びます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ