閉じる

用語解説

場立ち
(ばたち)

カテゴリ:

取引所の立会場で、手サインを使って売買注文を伝達する証券マンのこと。東証は1999年4月に立会場をなくし、場立ちによる株式取引を廃止しました。ニューヨーク証券取引所は、現在もこうした形態を部分的に残しています。立会場には、証券各社のブースと、各社が持ち寄った注文を付けあわせるポストが設置されています。各社のブースから手サインで「場立ち」に注文が伝えられると、「場立ち」はポストに集まり、自分の注文を先に執行させようと、先を競ってもみ合いました。こうした騒然とした風景は、取引所の風物詩でした。

東京証券取引所の立会取引風景(東京・日本橋兜町の東京証券取所)【1994年1月撮影】
東京証券取引所の立会取引風景(東京・日本橋兜町の東京証券取所)【1994年1月撮影】

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ