閉じる

用語解説

相対力指数
(そうたいりょくしすう)

カテゴリ:

現在の株価が売られ過ぎか、買われ過ぎかを判断するときに使われるテクニカル指標のひとつ。英語表記「Relative Strength Index」の略で「RSI」と呼ばれます。一定期間内の上げ幅と下げ幅を合わせた全体の変動幅における上げ幅の割合を示します。期間内の価格がすべて上昇したときは100、すべて下落したときは0になるため、数値は0%~100%の間で推移します。70%以上は買われ過ぎ、30%以下は売られ過ぎの水準とされています。

相対力指数(RSI)=(n日間のうち上昇した日の上昇幅の合計)÷(n日間の変動幅の合計)×100 (%)

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ