閉じる

用語解説

循環物色
(じゅんかんぶっしょく)

カテゴリ:

投資対象となる銘柄や業種が次々と移り変わっていく状態。循環物色になると、利食っては次の銘柄を探すため、相場が順回転となり活気づきますが、一巡すると調整局面を迎える場合が多く見られます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ