閉じる

用語解説

グローバル・マクロ運用
(ぐろーばる・まくろうんよう)

カテゴリ:

世界中の国や地域のマクロ経済見通しや政治的見通しをしっかりと把握したうえで、各国の株式、債券、通貨などに売り買いのポジションを取り、多大な利益を得る手法。大規模なヘッジファンドの運用手法のひとつです。ファンド運用者の裁量次第で運用成績が大きく左右されます。ジョージ・ソロス氏の「クオンタム・ファンド」やジュリア・ロバートソン氏の「タイガー・ファンド」などが有名です。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ