閉じる

用語解説

金利スワップ
(きんりすわっぷ)

カテゴリ:

金融派生商品のひとつで、同一通貨で異なる金利を一定期間にわたって交換する取引。変動金利固定金利の交換が代表的で、一般的には金利変動リスクのヘッジに利用されます。相対取引が基本です。英語表記「Interest Rate Swap」の略で「IRS」ともいいます。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ