閉じる

用語解説

株不足
(かぶぶそく)

カテゴリ:

証券金融会社で、カラ売りよりカラ買いが多くなり、買方から融資担保として取った株券だけでは、売方の借株需要に応じきれなくなった状態のこと。その場合、証券金融会社は機関投資家などから株を借りてきて、売方に貸すことになります。このとき、株を借りてきた品借り料を逆日歩といい、以前から売り建てていた人も含め、売方すべてから徴収することになります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ