閉じる

用語解説

会社型投資信託
(かいしゃがたとうししんたく)

カテゴリ:

投資を目的とする株式会社(投資法人)をつくり、投資家はその会社の株式を取得して株主となる投資形態。投資法人は集めた資金を株式や債券で運用し、運用収益は配当という形式で投資家に還元します。

米国の投資信託はほとんどが会社型投資信託となっていますが、日本では契約型投資信託が主流で会社型投資信託はまだ少数ですが、東証に上場しているJ-REITカントリーファンドは会社型投資信託の形態をとっています。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ