閉じる

用語解説

オフショア市場
(おふしょあしじょう)

カテゴリ:

非居住者の金融・証券取引に対して金融規制や税制面で優遇されている国際金融市場のこと。日本では1986年に東京オフショア市場が設立され、国内金融機関が取引を行う場合には、財務大臣の承認を得て「特別国際金融取引勘定(オフショア勘定)」を開設し、通常の取引とは別勘定にしなければなりません。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ