閉じる

用語解説

イールドダッチ方式
(いーるどだっちほうしき)

カテゴリ:

債券の競争入札法式のひとつで、価格ではなく利回りで入札する方式。申し込みを受けた利回りが低いものから順次割り当てていき、発行予定額に達するまでが落札とされます。クーポンおよび発行価格は落札最高利回りで決定され、落札額総額について単一の発行条件となります。
債券の競争入札方式にはこのほか、価格競争入札コンベンショナル方式があります。

それぞれの落札者は自らの入札利回りにかかわらず、一律の発行条件で債券を取得することとなるため、入札の結果が市場実勢と大きく異なる場合、落札後、債券価格が大幅に変動することがあります。

情報提供:株式会社時事通信社

ページTOPへ