閉じる

米国株式について

サーキットブレーカー制度とはどのような制度ですか

サーキットブレーカー制度とは、株式市場や先物取引において、一定以上の価格下落が起きた際に、取引所が一時的に取引を停止させる等の措置を行う制度です。


ニューヨーク証券取引所等米国市場において、サーキットブレーカーが発動する条件は以下となります。


≪発動条件≫

Level 1

現地取引時間9:30~15:25

S&P500が前日終値より7%下落した場合:15分間取引停止


Level 2

現地取引時間9:30~15:25

S&P500が前日終値より13%下落した場合:15分間取引停止


Level 3

現地取引時間中

S&P500が前日終値より20%下落した場合:終日取引停止


※サーキットブレーカー発動時、取引所から取消しされた注文は失効する場合があります。

ページTOPへ