閉じる

信用取引について

一般信用取引で、返済期日が設定されるのはどのような場合ですか?

当社における一般信用取引の決済期日は原則として無期限(デイトレ信用を除く)となっていますが、非整数倍の株式分割(1:1.5など)、株式併合、株式交換などのコーポレートアクションがあった場合に返済期日が設定されます。

ページTOPへ