閉じる

信用取引について

信用取引で同一銘柄を同日に複数回売り買い(日計り取引)はできますか?

 信用取引において、同日中の同一銘柄の売買(日計り取引)は、建玉可能額の範囲内であれば回数に制限なく可能です。

ただし、「品受」した際は「現物買い」、「品渡」は「現物売り」と置き換え、その後は現物取引における日計り取引のルールに準じます。

ページTOPへ