閉じる

配当金について

いつまでに買付けていれば、米国株式の配当金・米国ETFの分配金の権利を取得できますか。

配当を受取るには、権利確定日までに該当する銘柄を保有していれば、権利を取得できます。
ただし、米国株式は現地約定日から起算して3営業日目に現地受渡しとなるため、実際には「権利付最終日」までに株式を買付し、保有していなければなりません。

配当金等の権利確定は現地受渡日基準で行います。国内受渡日基準ではないのでご注意ください。

2018年11月30日が
権利確定日の場合

25 26 27 28 29 30 12/1
11/28(水)権利付き最終日
日本時間:
11/28(水)23時30分~11/29(木)06時00分

この日の取引時間終了時点に保有していれば、株主としての権利を得られる!

11/29(木)権利落ち日
日本時間:
11/29(木)23時30分~11/30(金)06時00分

この日になれば売却しても権利が無くならない!

11/30(金)権利確定日
日本時間:
11/30(金)23時30分~12/1(土)06時00分

株主としての権利が確定!

ページTOPへ