閉じる

信用取引について

諸経費の支払いはいつ行いますか?

制度信用取引も一般信用取引も、建玉返済時に行われます。
なお、未返済の信用建玉には営業日毎に日割り計算の金利など諸経費が計上され、預託率の計算に算入されます。


《諸経費の支払い例:制度信用(買い)で2日保有したケース》


  • 保有株数 700株
  • 建玉単価 5,000円
  • 返済単価 5,500円
  • 金利合計 402円
  • 取引手数料合計(新規・返済) 172円

{5,500円(返済単価)-5,000円(建玉単価)}×700株-402円(金利合計)-172円(取引手数料合計)=349,426円


利益から信用取引の諸経費を引いた金額が受渡代金になります。


※諸経費の詳細はこちらをご確認ください。

ページTOPへ