閉じる

信用取引について

建玉に対する金利について教えてください

信用取引の金利は、新規買建の受渡日から返済の受渡日まで(土日祝日を含む)、買建玉金額に対して計算されます。


<計算式>

買建玉金額(新規買建単価×株数)×金利÷365日×日数


※日計り取引の場合、1日分の金利が発生します。
金利についてはこちらをご確認ください。

金利発生の例:下図の日程で水曜日に新規買建し、木曜日に決済した場合


金利が発生する期間は新規買建の受渡日から返済の受渡日となるため、金曜日・土曜日・日曜日・月曜日(祝日)・火曜日の5日間になる。

金利発生の例の表 金利発生の例の表
ページTOPへ