閉じる

信用取引について

二階建とは何ですか?

二階建とは、代用有価証券である現物株式と信用の買建玉が同一銘柄である状況のことを言います。
二階建となっている銘柄の株価が下落した場合、代用有価証券の評価額の減少と買建玉の評価損が同時に発生し、委託保証金率が急激に低下する可能性が高くなります。

ページTOPへ