閉じる

現物取引について

成行注文を発注したところ、買付可能額が数量×基準値よりも多く減っています。なぜですか。

成行注文の場合、発注時の値段よりも約定価格が高くなる場合があり、システムの仕様上「値幅上限価格×数量+手数料概算+消費税」が拘束されるためです。
ちなみに指値注文は、「指値価格×数量+手数料概算+消費税」が拘束されます。

ページTOPへ