閉じる

【DMM 株】ではじめる米国株式の魅力

【DMM 株】ではじめる
米国株式取引の魅力

初心者にも安心
平日24時間サポート!

【DMM 株】では、口座開設や取引ツールの操作方法のサポートをしております。
また、現物株式、信用株式や米国株式に関する問い合わせもサポートしております。

サポートアイコン
POINT01

1つのアプリで国内株式も米国株式も

1つのアプリで国内株式も米国株式も!垣根をなくしたシームレスなお取引を実現します。

国内株式・米国株式の幅広い銘柄から、最適な投資先を選択できます。
1つのアプリなので資金振替も不要です。

取引ツール・アプリ
POINT02

米国株式は取引手数料0円

【DMM 株】の米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円。

円貨決済のため、売買の都度、1ドルあたり25銭の為替手数料が発生します。

取引手数料
POINT03

米国株式を信用取引の担保に

米国株式を信用取引の担保に

【DMM 株】ならネット証券初!

米国株式を信用取引の担保にできます!
米国株式を担保として利用できることで、米国株式に投資した資金も保証金に算入され、資金効率が上がります。

米国株式を信用取引の担保に
POINT04

初心者でも米国株式が始めやすい

>初心者でも米国株式が始めやすい

DMM 株なら人気急上昇中の注目テーマが日々更新され、米国株式の注目銘柄もかんたんに検索可能!
個別銘柄情報では、ビジュアル化した決算情報やアナリスト予想等を含めた目標株価もチェックできます。

米国株式市場や世界経済の動向がわかる投資レポート「バロンズ・ダイジェスト」を無料でご提供します。

「バロンズ・ダイジェスト」の
詳細はこちら

【DMM 株】米国株式取引における決済方式のポイント

【DMM 株】では円貨による決済を行っております。
ドルを保有せずに取引が可能なため、ご自身で為替取引(円⇔ドル)を行う手間を省くことができます。

また、円貨決済は即時に円⇔ドルの転換が行われるため、為替差益を含んだ利益として取り扱われ、為替差益を別途申告する必要がありません。

長期でドルを保有し円に転換する場合、為替差益が生じていると課税対象になる可能性があります。

なお、円貨決済においては売買の都度、為替取引(円⇔ドル)が行われるため、約定が成立するたびに1ドルあたり25銭の為替手数料が発生します。

【DMM 株】の米国株式について
もっと知りたい

米国株式とは?
初心者向け入門講座!

米国株式には、コカコーラ(KO)、ナイキ(NKE)、アップル(AAPL)やアマゾン(AMZN)のような
誰もが聞いたことのある馴染み深い企業が多数あります。
米国株式って何が魅力なんだろう?国内株式と米国株式の違いってなに?
米国株式について、やさしく解説しております。

米国株式入門講座
米国株式ってなに

最短即日から取引開始

ページTOPへ