閉じる

ジュニアNISAの口座申込み方法

ジュニアNISAの口座申込みは、運用管理者となる方が、DMM 株口座を開設していることが必要となります。

STEP01

ジュニアNISA口座開設のお申込み

当社よりお申込みに関する必要書類一式お送りいたします。

STEP02

申込書、本人確認書類及びマイナンバー確認書類等、
必要書類の送付

返信用封筒にて、必要書類をご送付下さい。

必要書類

  • 証券取引口座開設申込書
  • 未成年者非課税適用確認書の交付申請書 兼 未成年者口座開設届出書
  • 未成年者口座及び課税未成年者口座の開設に関する同意書兼委任状
  • 運用管理者の本人確認書類
  • 未成年者の本人確認書類
  • 未成年者のマイナンバー確認書類
  • 法定代理人と未成年者(及び運用管理者)の関係が確認できる書類
    • A.法定代理人が親権者の場合
    • B.法定代理人が後見人の場合
    A-1

    法定代理人(親権者)が運用管理者となる場合は下記いずれかを提出

    法定代理人(親権者)と未成年者の関係が確認できる書類

    • 同世帯の場合:世帯全員の続柄が記載された住民票の写し
    • 別居の場合:戸籍謄本または全部事項証明書
    A-2

    法定代理人(親権者)以外が運用管理者となる場合はを提出

    • 法定代理人(親権者)と未成年者の関係が確認できる書類
      • 同世帯の場合:世帯全員の続柄が記載された住民票の写し
      • 別居の場合:戸籍謄本または全部事項証明書
    • 法定代理人(親権者)と運用管理者の関係が確認できる書類
      • 同世帯の場合:世帯全員の続柄が記載された住民票の写し
      • 別居の場合:戸籍謄本または全部事項証明書
    • 法定代理人(親権者)の本人確認書類
    B-1

    法定代理人(後見人)が運用管理者となる場合は下記書類を提出

    法定代理人(後見人)と未成年者の関係が確認できる書類

    • 未成年者の戸籍謄本または全部事項証明書
    B-2

    法定代理人以外が運用管理者となる場合はを提出

    • 法定代理人(後見人)と未成年者の関係が確認できる書類
      • 未成年者の戸籍謄本または全部事項証明書
    • 運用管理者と未成年者の関係が確認できる書類
      • 同世帯の場合:世帯全員の続柄が記載された住民票の写し
      • 別居の場合:戸籍謄本または全部事項証明書
        (運用管理者と未成年者が2親等以内であることが証明できること。証明書類は複数でも可)
    • 法定代理人(後見人)の本人確認書類

申込必要書類の到着後、口座開設の審査を行わせていただきます。
当社での審査が完了し、未成年口座開設手続き完了後、ID・パスワードをご登録いただいたご住所へ郵送させていただきます。
税務署審査後、ジュニアNISA口座が開設されます。
税務署の審査は2週間程度かかりますので予めご了承ください。

口座開設審査の結果、お取引をお断りする場合もございます。

STEP03

ご利用開始

口座開設手続き完了後にお送りいたしましたID・パスワードにて
マイページにログインいただけます。
初回ログイン時に世帯主・内部者情報などの必要情報を登録後、
マイページのお客様情報に記載されている振込先口座にお振込みいただくか、
取引ツールよりクイック入金にてご入金ください。
その後、未成年口座からジュニアNISA口座に資金振替の手続きが必要となります。
資金振替手続きは取引システムから行うことができないため、
以下のURLをご参考に「振替依頼」のお手続きをお願いいたします。

https://kabu.dmm.com/support/faq/category_nisa/outline_nisa_jr/007/

また、非課税枠でお取引をされる際は必ず取引ツール内の設定画面にて
「総合口座」と「ジュニアNISA口座」の切替操作をしていただきますようお願いいたします。
「ジュニアNISA口座」へ切替後、非課税枠にてお取引が可能となります。

ページTOPへ