単元未満株式の取扱い

DMM 株にてお預かりしている単元未満株は、保管振替機構経由で発行会社に対し、買取の請求ができます。
各取引ツールの「単元未満株買取請求」ページよりお申込み下さい。

手続方法

各取引ツールの「単元未満株買取請求」ページよりお申込み下さい。

信用取引代用有価証券の場合、建玉状況によっては受付できない場合があります。

受付時間

原則24時間
15時30分前までの申込は、当日受付となります。

受付完了後の買取請求の取消はできませんのでご注意下さい。
(15時30分前であっても受付完了後の取消はできません。)

受付停止期間

権利確定日5営業日前16時~権利確定日15時30分まで

  • 権利確定日5営業日前とは、権利確定日当日を含む5営業日前の日です。
  • 年末年始及び対象銘柄の決算月など、一時的に受付停止期間が変更となる可能性がありますので、ご注意下さい。
買取価格

買取価格や取引所の指定は一切できません。
原則として、単元未満株式買取取次請求が株主名簿管理人(発行会社より名義書換業務等を委任された信託銀行や証券代行会社)に到着した日の終値が買取価格となります。

買取代金支払方法

出金先口座として登録済みの金融機関口座へ振込みでお支払いします。

出金先口座の登録がない場合、または、出金先口座にゆうちょ銀行を登録している場合、買取請求の受付ができません。

手数料

取次手数料として受付時にお客様の証券口座残高より差し引かれます。
1銘柄につき500円(税込540円)

銘柄により信託銀行などの事務代行機関で売却代金から別途手数料を差し引かれる場合があります。

ご注意

  • 当日15時30分までは当日受付となりますが、16時以降は翌営業日の受付となります。(15時30分から16時00分の間は受付停止となります。)
  • 買取請求の取消は、受付できませんのでご注意下さい。
  • 出金先金融機関口座の登録がない場合は、買取請求の受付できません。
  • 買付可能額が取次手数料に満たない場合は、受付できません。
  • 信用取引を行われている場合、建玉状況によっては受付できないことがありますのでご注意下さい。
  • お預かりしている単元未満残高の一部のみ(単元未満50株のうち20株など)の買取請求は受付いたしません。
  • 単元未満株の買増請求は取り扱いしておりません。
  • 発行会社の取扱規定により買取手数料が定められている場合や株主名簿管理人により別途手数料が発生する場合があります。
  • 発行会社は、四季報の企業概要よりご確認いただけます。
  • 買取請求の場合、特定口座外での売却となり、特定口座内での譲渡損益計算が行われません。譲渡損益は申告分離課税の対象となりますので、必要に応じて確定申告を行ってください。
ページTOPへ